3月27日(土)にグリーンウッドワーク「木のスプーンづくり」講座が開催されました。

グリーンウッドワーク:
身近な森で伐ったばかりの乾燥していない生木を
手道具で割ったり削ったりして暮らしの道具を作る木工

伐った生木を「削り馬」と「セン」を使って削ります

さらに削ります

世界にひとつだけのスプーン完成です

木工クラフト倶楽部は毎月第4日曜日(日程変更も有)に情報交流館 木工室にて、ものづくり教室を開催しています。今回の展示では木工クラフト倶楽部で制作した作品の一部を展示しました。

会員募集中!!あなたも自分で作りたい作品を自分で作ってみませんか?
初心者の方もやさしく指導いたします。
入会をご希望される方は、情報交流館受付にお問合せください。
入会費は2千円です。



情報交流館周辺の里山、
今日は暖かい一日でした。
あちらこちらで春の花が咲いています。
池付近の桜にはミツバチが集まっていました。

駐車場脇のヤナギも鮮やかな緑がよく目立っています。

林大との間の道路縁にはトサミズキが満開です。

ビオトープの小径にスイセンが咲き始めました。

ビオトープのスイセンの上にはコブシが咲いています。

広場には地面近くをよくみると色んな種類のスミレがいたるところに咲いています。

まだまだ見頃のヤブツバキも咲いています。

啓蟄も過ぎ、歩いているとカサコソとちいさな何かが動く音がします。
お天気がよかったら、情報交流館の里山を散歩してみてください。
きっと、ちいさな出会いが待っていますよ

 

 

2月27日(土)に『竹ひごでコースターを作ろう』
の森林ボランティア養成講座が開催されました。

講師の安藤先生。
周りを囲んで繊細な編み方を習います。

自分の席に戻り、竹ひごを編む受講生の方々。

黙々と編み進みます

皆さん美しい竹ひごのコースターが編みあがっていました。

 

定員になり締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。
春の親子遠足

開催日:令和3年3月21日(日)
時間:10:30~15:00
場所:森林総合センターの里山
対象:5歳以上のお子さんと保護者
参加料:無料
持ち物:歩ける服装・運動靴・帽子
    お弁当・水筒など
定員:20名
集合場所:情報交流館



展示している動物や恐竜、十二支などの作品ががつくれるキットを
令和3年2月21日に販売します。
ワークショップでは、ご購入いただいたキットを組み立て、完成!
2月21日は作家の高村さんがキット制作指導のため来館してくださいます。
ボンドで組み立てられるので、
小さなお子様も、おたのしみいただけますよ♪
ワークショップ申込開始:1月10日~

きのこのコマ打ち編
「チェーンソーを使ってみたいけど、何だか怖いし難しそう」という方のために、初心者向け体験講座を開催しています。今回はチェーンソーで切った木にシイタケの駒打ちをしたり、知っておくと便利なロープワークの体験もしました。「森の元気!お助け隊」の皆さんのわかりやすい説明で、参加者の方々も楽しくアウトドア体験ができたようです。「がんばれ高知!!eco応援団」の取材もありました。2月7日投稿『チェーンソーに親しもう』の回でKUTVのHPでも講座の様子が動画で紹介されています。